ライドシェアニュースNEWS

2020年7月27日 カリフォルニア州、ライドシェア車両を電気自動車へ

2020.07.30 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 カリフォルニア州がライドシェア車両の排出ガス規制のため、2030年までに全車両の3分の1を電気自動車へ移行することをライドシェア企業に強制する法案に取り組んでいることが分かった。ライドシェア車両の排出ガス量は普通の倍以上あるという調査結果が出ており、電気自動車への移行が進めばかなりのCO2ガスを抑えられるとしている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能