ライドシェアニュースNEWS

2020年8月12日 カリフォルニア州での正社員化命令を受け、営業停止を検討

2020.08.13 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 今週月曜日にカリフォルニア州裁判所がライドシェアドライバーの正社員化を強制する差し止め請求を承認した。ライドシェア企業はこの決定を不服とし、即刻不服申し立てを行い、さらなる審議が行われることとなった。ある大手ライドシェア企業のCEOは、「この結果が覆らない場合、ビジネスモデルの変更などのためにカリフォルニア州で数ヶ月間の営業停止をせざるを得ない」とこの命令の影響を語った。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能