ライドシェアニュースNEWS

2021年2月8日 ライドシェア導入による渋滞緩和への影響は?

2021.02.09 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 マサチューセッツ工科大学の研究チームはライドシェアの導入が道路渋滞にどのように影響を及ぼしているのかを調査し、その結果を発表した。研究チームの発表によると、都市部での渋滞はライドシェアを導入して以降およそ0.9%上昇し、渋滞時間は4.5%も長くなっている。さらに個人所有の車両台数は0.1%の減少にとどまっている。研究チームは「巨大なスケールのライドシェアを推進することで、都市での渋滞に対する持続可能な解決策を提供できるという理想に反して、ライドシェアの導入以降都市輸送の問題は深刻化している。」と結論付けた。その一方でこのデータはあくまで現状に関するものであり、潜在的な早期問題点を提示しているに過ぎず、今後各企業の行っている努力の影響が表れてくる可能性はあるとコメントを付け加えている。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能