ライドシェアニュースNEWS

2020年5月5日 カリフォルニア州がライドシェア企業を提訴

2020.05.27 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

カルフォルニア州司法長官とサンフランシス、コロスアンゼルス、サンディエゴ市弁護士は、ライドシェアドライバーを正社員化する法律ができたにも関わらず、独立請負業者(契約社員)のままであるとして、ライドシェア企業に対して訴訟を起こした。これに対し、各ライドシェア企業は争っていく姿勢のようだ。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能