ライドシェアニュースNEWS

2021年12月8日 イギリス、14分の乗車に80ポンド請求

2021.12.16 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 イギリスで過剰請求が報告された。大学生の女性がライドシェアを利用して帰宅したところ、タクシーを利用しても10ポンドにしかならないところで80ポンドもの料金を請求された。女性は乗車地からどこにも立ち寄ることなくまっすぐ帰宅しており乗車時間もわずか14分であった。この過剰請求に気付いた女性はライドシェア企業に何かの間違いであると問い合わせを入れたが、企業は「遅く忙しい時間帯であり需要が高まっていた。」と料金の正当性を説明し、「何も出来ることはない。」と返金などの対応を否定した。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能