ライドシェアニュースNEWS

2022年3月15日 サーチャージの導入広がる

2022.03.17 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 ロシアのウクライナ侵攻により世界的にガソリン代が高騰し続けている。先週アメリカの大手ライドシェア企業はサーチャージを導入し、高額なガソリン代に苦しむドライバーの救済を発表した。これに続き、他の大手ライドシェア企業も同様に一時的なサーチャージの導入を検討していることを明らかにした。サーチャージに関する詳細は伏せられているが、ドライバーの救済措置として導入され、全てドライバーに支払われることになる。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能