ライドシェアニュースNEWS

2020年8月16日 ライドシェア企業、カリフォルニア州での一時的な営業停止を示唆

2020.08.18 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 8月12日にカリフォルニア州裁判所から、ライドシェアドライバーの正社員化命令を受け、大手ライドシェア企業2社が、同州での一時的な営業停止を明らかにした。これにより、住民やドライバー、政府などにプレッシャーを与え、命令の撤回へ繋げたいようである。しかしながら、コロナにより乗車数が落ち込んでいる中、それほど住民への影響は出ず、さらに収入がなくなることで運転手を刺激することになる可能性もあり、この停止の効力に懐疑的な声が上がっている。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能