ライドシェアニュースNEWS

2020年8月25日 シアトルでの新しい給与基準にライドシェアドライバーが反対を表明

2020.08.27 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 今月、ワシントン州シアトルでライドシェアドライバーに州の最低賃金と必要経費を保証させる法案が発表された。これを受けてシアトルのライドシェアドライバー連合に所属する2000人のドライバーが、この法案は職を脅かし、ドライバーの自由度を制限するとして、反対を表明した。同連合は、この法案は賃金を確保するために料金を上昇させ、結果的に乗車数を減少させると主張している。

関連ニュース:シアトル、ライドシェアドライバーの最低賃金に関する法案を提出

       https://r-syea.com/world/283.html

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能