ライドシェアニュースNEWS

2020年11月14日 スイス、ライドシェア企業を雇用主であると判断

2020.11.16 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 スイスで労働者健康保険と事故補償を担当する国立事故保険基金はライドシェアドライバーは独立型契約社員ではなく企業の従業員であると判断を下した。この判断を下した根拠として、ドライバーではなく企業により値段が操作されていること、ドライバーに自治権が無く、企業の指示や説明に従わなければならないことの2点を挙げている。この判断によれば、企業は収入額に基づく社会保険料の支払いが求められることになる。現在企業がどう対処するのかは明らかになっていない。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能