ライドシェアニュースNEWS

2021年2月23日 イギリスのライドシェアドライバーが新たに企業を提訴

2021.02.25 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 先週、イギリスの最高裁判所は大手ライドシェア企業のライドシェアドライバーは契約社員ではなく、正社員であり最低賃金や有給休暇の受給資格を有していると判断を下した。これに対して企業は「この結果は2016年からの少数のドライバーは正社員として扱われるようになるが、今日の当社アプリ上で従事しているドライバーには適用されない。」とコメントを発表し、2016年時点に従事していたドライバーに対してのみ適用され、あくまでドライバーは契約社員であると主張した。このコメントを受け、この企業のアプリを利用しているライドシェアドライバーは「企業は、ドライバーに対して未払いの有給休暇や最低賃金に関する補償金の受給を妨げようとしている。」として企業を提訴した。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能