ライドシェアニュースNEWS

2021年5月31日 ネバダ州サージプライス解禁の影響、ドライバー実感

2021.06.02 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 ネバダ州は去年のコロナ禍からサージプライスを規制していたが、先週末この規制の即時解除を決定した。この影響をドライバーにたずねたところ、既に目に見える形で表れていると答えている。あるドライバーはそれまでに稼いでいた金額の倍の金額を稼げるようになったと話し、また別のドライバーは平均で1時間当たり$80を稼ぎ、このドライバーの友人は週42時間の勤務で$1900稼いだとサージプライスの恩恵を語った。一方で、乗客はドライバー不足のために乗車までに長時間待たされ、さらにサージプライスの復活により高額料金を請求されることになり、相当なストレスを感じている。ドライバーは、乗客に快適な乗車のためにサージプライスが影響しない早めの予約を呼び掛けている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能