ライドシェアニュースNEWS

2021年6月23日 シカゴ、サージプライスの上限を設定する条例案の投票へ

2021.06.24 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 今週水曜日にシカゴ市議会でライドシェアサービスのサージプライスの上限設定する条例案への投票が行われる予定である。コロナ禍でのドライバー不足によるサージプライスの異常な上昇が問題視されており、料金が倍近くまで上昇することもたびたび報道されている。この条例案を提出した議員は「『比較的短距離でコストも掛からないはずのライドシェアが考えられないほどの料金を請求された。』と苦情が乗客から毎日のように送られてくる。」と語っている。この条例案が可決した場合、市内でのサージプライスの上限は通常料金の150%までと設定される。企業がこの条例に違反した場合、違反1回につき$500の罰金が科せられることとなる。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能