ライドシェアニュースNEWS

2021年7月19日 イギリス、コロナ規制解除後も乗車時のマスク着用求める

2021.07.21 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカのライドシェア企業はイギリスでのコロナに関連した規制解除後も乗客とドライバーともにマスクの着用を求めることを発表した。イギリスでは規制が解除され法的に公共の場でのマスク着用義務は無くなったが、ロンドン市は公共交通機関でのマスク着用義務を継続させることを決定していた。このライドシェア企業では、一部の例外を除き全ての乗客とドライバーに乗車時のマスク着用を求め、もしどちらか一方がマスクを着用していない場合、乗車拒否出来るようにした。また、乗客は一定距離を保つため、後部座席への着席を求められる。この決定に「ライドシェアアプリを利用する利用者の安全より大事なものは無い」と同企業のイギリス担当はコメントを残している。イギリスでは、複数のライドシェア企業が存在するが、それらの企業が同様の措置を取るかは現在不明である。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能