ライドシェアニュースNEWS

2021年9月30日 ベルギー ライドシェア企業がストライキ、3時間の営業休止へ 

2021.10.13 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 ベルギーのブラッセルズでアメリカ大手ライドシェア企業の1つが、自社のドライバーが行っているストライキへ参加することを表明し、3時間にわたり営業を休止した。このストライキはベルギーで1995年に制定された「運転中の携帯端末の使用を禁止する」法律への反発から来ている。企業は「運転中にスマートフォンを使用しなければならないドライバーは免許取り上げの危険性を持っている。」また、「2021年の現代に合わない」と非難のコメントをブログに挙げている。この休止時間中、抗議活動として何百もの車が市長の事務所まで列をなした。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能