ライドシェアニュースNEWS

2021年12月22日 ID窃盗グループ逮捕、偽造アカウントで偽ドライバーが市内へ

2021.12.24 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカでID窃盗グループが逮捕された。窃盗団は全米でおよそ2000人のIDを盗み、それらを加工してライドシェアやフードデリバリーのアカウントを不正に作成していた。これら不正に作成されたIDは、犯罪経歴調査をパス出来ずドライバーやデリバリースタッフになることが出来なかった人々に、月およそ200~300ドルでリースされていた。このグループは企業の紹介サービスを利用し、不正IDを紹介しあうことで企業からのボーナスを不正に取得していたこともわかっている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能