ライドシェアニュースNEWS

2022年4月17日 大手ライドシェア企業、タンザニアでの営業停止へ

2022.04.18 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 タンザニアのLATRA(国土輸送規制局)はライドシェア料金に関する新たな規制を導入した。この規制では料金は従来の2倍に設定され、また企業の手数料も33%から15%へ下げられる。この規制開始に当局は「この変化は競争の維持と手頃なタクシー料金を実現するためのものである。」、また「経済活性のために全事業者にこの規制に従うことを求める。」とコメントを出している。しかし、大手ライドシェア企業は「今回の規制により営業は困難になった。」として、現地でのサービス提供を停止することを決定発表した。ただし、規制当局との議論の余地はあるとして、今後規制が緩和されれば営業再開すると歩み寄りを示している。

LINEで送る
Pocket