ライドシェアニュースNEWS

2022年6月21日 アメリカ、ライドシェアで相乗りサービス再開

2022.06.22 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカ大手ライドシェア企業の1つは、2020年にコロナ禍により廃止されたライドシェアでの相乗りサービスを、ニューヨークやロサンゼルスなど9つの都市で再開することを発表した。このサービスを使用することで通常料金の8割で利用出来る。時間にゆとりがあり、料金を抑えたい客層をターゲットにしている。また現在はガソリン代が高騰しており、一度に2回の配車依頼をこなすことでガソリン代を節約することが出来ると期待されている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能