ライドシェアニュースNEWS

2022年6月27日 メルボルン、ライドシェアを悪用しドラッグ売買

2022.06.28 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 オーストラリアのメルボルンでライドシェアアプリ内の配達機能を悪用し、違法ドラッグを売買していた男らが逮捕された。容疑者は、ネット上で巧妙に偽装したドラッグの広告を利用して顧客を集め、購入希望者には住所を求めた。その後、ライドシェアの配達機能を使い、何も知らないライドシェアドライバーに客のもとまで配達させていた。今回、容疑者の荷物を20日間毎日回収していたライドシェアドライバーが、容疑者の行動に不信感を覚え荷物を確認したところ、ドラッグが見つかり荷物を警察に届けたことで事件が発覚し、容疑者が逮捕された。別のドライバーによると、コロナ禍ではこのような怪しい荷物の配達が国内いたるところに輸送されており、この事件は氷山の一角でしかないという。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能