ライドシェアニュースNEWS

2022年6月28日 オーストラリア、ライドシェア企業と組合が労働者保護に同意へ

2022.06.29 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカ大手ライドシェア企業の1つとオーストラリアの輸送労働組合は、オーストラリアのライドシェアやフードデリバリーのドライバーの最低賃金などを含む労働条件の向上を政府に働きかけていくことで同意した。また、同意には業界の基準設定に向けての議論も含まれている。組合は「業界にとって公平な競争条件を実現し、ギグワーカーが最も重要視している柔軟性を維持していきたい。」また、「労働者が基準作成議論に参加し続けること、そして集められた声が活かされることが重要である。」とコメントを出している。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能