ライドシェアニュースNEWS

2020年6月22日 ライドシェア企業、障害者差別訴訟に和解へ

2020.06.23 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

アメリカのライドシェア企業の一つが、障害者(特に車椅子利用者)を差別したとしてアメリカ司法省から提訴されていたが、今回企業は和解案に合意した。これにより、原告4人に対して合計42,000ドル、アメリカ合衆国財務省に対して40,000ドルの支払いに同意した。さらに和解案には、自社の規則の修正や、サービスの改善と徹底を求める内容も含まれている。今後ドライバーがこの規則に違反した場合アプリから排除される可能性がある。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能