ライドシェアニュースNEWS

2020年8月2日 ペンシルベニア最高裁判所、ライドシェアドライバーが契約社員であることを否定

2020.08.03 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 ペンシルべニア州である男性が失業後ライドシェアドライバーとして働き出したところ、請負型契約社員であるとして失業給付を打ち切られた。これを不服とし、州の労働産業省に対して裁判を起こした。今回、州最高裁判所は「彼は契約社員ではなく、失業保険の給付対象である」と判断が下した。今回の注目はライドシェアドライバーが請負型契約社員かどうか、最高裁判所がどう判断するかだった。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能