ライドシェアニュースNEWS

2020年8月5日 ライドシェア、アプリ上に公共交通機関の情報を追加

2020.08.06 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカ大手ライドシェア企業の1つが、自社ライドシェアアプリに公共交通機関の情報を追加した。これによりユーザーはアプリ内でバス、電車、ライドシェアでの時間と料金の比較が出来るようになり、自身にとって最適なルートを選べるようになる。
 日本でもMaaSを普及させようという動きがある。さらに、自家用有償旅客運送事業(日本版ライドシェア)で地域住民以外の輸送が可能になった。近い将来、目的地までバス、電車、タクシー、だけでなく自家用有償運送(日本版ライドシェア)も含め、どの交通手段で行くのが最適か簡単に選べる時代が来るだろう。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能