ライドシェアニュースNEWS

2020年11月18日 ライドシェア企業等、国に電気自動車推進を求める団体を設立

2020.11.19 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカ大手ライドシェア企業の1つは、2030年までに自社プラットフォームの完全電気自動車化を掲げている。今回、このライドシェア企業は電気自動車メーカーや他のいくつかの企業と手を組み、電気自動車の売上を増加させるための政策を国に働きかける新しい連合を作ることを発表した。現在、アメリカでの電気自動車の売上数は、自動車販売台数のわずか2%にとどまっているが、バイデン新大統領は電気自動車優遇の政策を掲げており、今後の変化が期待される。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能