ライドシェアニュースNEWS

2021年8月4日 アトランタ、ライドシェアドライバーに注意喚起

2021.08.17 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アトランタ州警察は乗客を装った犯罪者によるカージャック件数の上昇を受けて、ライドシェアドライバーに注意喚起を行った。アトランタでは過去3週間で8件ものライドシェア車両のカージャック事件が報告されている。手口としては、まず、犯人らはアプリで配車予約を行いライドシェア車両を呼び出す。次に、犯人の1人が言葉巧みにライドシェアドライバーを降ろさせる。最後に、ドライバーが降りたところを狙い、犯人の仲間が車両を奪い取るといった流れだ。犯人らは偽の情報でアプリ登録を行っているため、特定がしづらい状況だ。
 地元のライドシェアドライバー組合は「犯人らが奪ったのは車だけでなく、ドライバーらの仕事や生活までも奪っている。許されない行為である。」とインタビューに答えている。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能