ライドシェアニュースNEWS

2021年8月16日 ライドシェア企業、大学生に安全機能の周知へ

2021.08.20 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 コロナの規制緩和を受け、アメリカとカナダの大学生を対象にあるライドシェア企業は、安全機能の紹介やアドバイスが書かれたメールを送信した。
 メール中では、乗車予約時に4桁の暗証番号が発行されることを紹介しており、乗車時にドライバーと番号を確認し合うことで乗り間違いを防止する。さらに、この機能に加えて、乗車前にナンバープレート、車種、ドライバーの写真、などを実際に来た車両と確認を徹底するよう求めている。また、乗車情報を他人と共有出来る機能や、緊急機関に情報を送信出来る機能といった安全対策を紹介している。学生が犯罪やトラブルに巻きもまれないように、これらのルールや機能を周知させたいようである。

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能