ライドシェアニュースNEWS

2022年1月16日 2022年末までに自動運転ライドシェアサービスを提供へ

2022.01.18 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカの大手ライドシェア企業の1つは、マイアミで自動運転車両を利用したライドシェアサービスの提供を開始した。このサービスは自動運転技術を開発している企業と自動車企業の2社と提携し実現したもので、今年末までにはオースティン市までの営業エリア拡大を目標としている。同ライドシェア企業は「今回の提携により、自動運転に必要なピースが全てそろった。」とコメントを発表。今後のモデルケースとして注目されている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能