ライドシェアニュースNEWS

2022年1月17日 イギリス、ライドシェア料金を値上げへ

2022.01.18 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 去年12月、イギリス高裁の判決で「ライドシェアはドライバーと乗客を結ぶプラットフォームでは無く輸送機関であるため、契約一つ一つに関わる必要がある。」と判断を下した。この判決により、ロンドンで営業するライドシェア企業は乗車毎に消費税のようなVAT(付加価値税)を課すことが求められ、あるライドシェア企業では料金を10%値上げすることを発表した。以前にもアメリカ大手のライドシェア企業が同様に料金の値上げを発表している。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能