ライドシェアニュースNEWS

2022年1月27日 アトランタ、女性専用ライドシェアサービスが注目

2022.01.28 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 アメリカのジョージア州アトランタで女性による女性のためのライドシェアサービスが注目を浴びている。このサービスの立案者の女性は長年ライドシェアドライバーとして勤務し、その経験からこのプラットフォームの作成に至った。彼女によると、「女性ドライバーに当たるまで乗車予約をキャンセルし続けた。」「男性に後を付けられている。」と訴える女性乗客は少なくなく、また、「男性乗客から乗車中に触られた。」「乗車後に連絡先を聞かれた。」と訴える女性ドライバーも多く存在するという。このサービスのプレオープン時には、2万人もの女性がこのアプリをダウンロードし、サービスの本開始が期待されているが、逆にそれだけ多くの女性が不安を抱えていると立案者の女性はもどかしい気持ちをあらわにしている。現在、開始資金集め及び、スタッフの面接をしている段階であり、サービス開始はまだ先であるが、いずれは乗車時の女性の不安を解消するライドシェアアプリになるのではと注目されている。
 実際に性犯罪はライドシェアが抱える大きな問題の1つである。大手ライドシェアのプラットフォーム上では2017年から2018年のわずか2年間で6000件もの性犯罪が報告されており、別の企業でも3年間で4000件もの性犯罪が報告されている。現在大手プラットフォームが提供しているライドシェアサービスでは女性乗客とドライバーともに安心安全であるとは言えない状況になっている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能