ライドシェアニュースNEWS

2022年3月1日 ワシントン州シアトル、州最低賃金法案可決を求める集会

2022.03.02 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 ワシントン州シアトルでおよそ700人のライドシェアドライバーらがライドシェアドライバーの労働条件を定める法案の上院可決を集会で訴えた。先週に下院を通過した法案では、州全体での最低賃金が保障され、これに加えチップやマイル毎、時間毎のマイレージも加算される。さらに、病欠休暇、忌引き、健康保険が保障されることとなる。また、不当解雇やアカウント凍結などからドライバーを保護するセンターの立ち上げも予定されている。

LINEで送る
Pocket

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能