ライドシェアニュースNEWS

2020年8月18日 サンディエゴ市長など、差し止め請求の延期を求める

2020.08.20 国外ライドシェア情報

LINEで送る
Pocket

 カリフォルニア州裁判所から出されたライドシェアドライバーの正社員化命令を巡る差し止め請求について、ライドシェア企業からの訴えで現在も議論が続いているが、サンディエゴとサンノゼ市長が差し止め請求の延期を裁判所に求めている。両市長は、この決定はライドシェア事業の州全土での営業停止に繋がり、ギグエコノミーの労働者、交通手段、食料品や医療品の配達へ甚大な影響を与え、コロナ禍で疲弊したカリフォルニア経済にさらなる打撃になると声明を出している。

 

関連ニュース:カリフォルニア州裁判所、ライドシェア企業に正社員化命令下す

       https://r-syea.com/world/275.html

 

       ライドシェア企業、カリフォルニア州での一時的な営業停止を示唆

       https://r-syea.com/world/286.html

LINEで送る
Pocket

  • ライドシェアとは

    ライドシェアをわかりやすく説明します。

  • ドライバーになりたい方へ

    ライドシェアのドライバーに必要なノウハウ
    を動画でわかりやすくご説明します。

  • 次世代ライドシェアアプリ

    安心で安全を追求した次世代ライドシェア
    アプリ「シェアタ」のご紹介です。

人気記事ランキング

次世代ライドシェアアプリ「シェアタ」

  • 事業者様のメリット

  • お客様(ユーザー)様のメリット

  • シェアタ独自の安全機能